<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
    
  • ↑当サイトはリンクフリーです♪
LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
SEARCH

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2010.05.23 Sunday  | - | - | - | 

お勧めのアンティークショップ

 プラハ市内のアンティークショップ。
ガイドブックに載ってないけど、いいお店を見つけました!

何がいいって、値段が他と比べて安かった!
置いてある商品も、値段の割りに良いものがありましたよ!




    THE COLLECTOR ― Mala Stupartska 5 (Tel;+420 224 827 097)



旧市街広場の教会の裏側に、小さい広場があるんですが、その外側にあります。
若い兄ちゃんが一人で店番してました!

私が買ったのは、昔の本の挿絵をばら売りしてた奴。
帰ってから額に入れました。
一枚60Kとかだったと思う。
他のアンティークショップに比べたら大変お安く、そしてセンスがあるものが置いてありました。




↑これは多分、運命の女神の絵じゃないかなぁ。



↑なんかデザインも可愛いが、なんてったって髪の色がカワイすぐる。



↑これは本の切れ端じゃなくて、ハガキかなんか。
とってもアールヌーボーで素敵!!



もう一枚あったんだけど、写真撮るの忘れてた。
こういう絵のほかに、もちろんアクセサリーとかもありましたよ!!!

ただ、私が買った金額が安かったからかだと思うんだけど、カードはダメって言われた(笑)。
そりゃそうか、だってたったの約1800円くらいだしね。

でもその時、ホントに現金が無くて「そんじゃあ、カードで下ろしてくる」って言って、一回店の外に出てたのね。
そんでお金下ろしてから店に戻ったんだけど、お兄ちゃんが戻ってこれるかどうか心配そうに外で待っててくれました(笑)。
お店がホントこじんまりしてますので(多分看板も無かった)、見逃すな!!!!


そしてこのお店の近くに、有名な(多分どのガイドブックでも載ってる)BOTANICUS UNGELTという、コスメショップがあります。
こちらは天然植物石鹸で有名らしいんですが、薔薇の香りがするクリームとかもありますのでお試しアレ!!!
ちなみに空港でも店があったぞ!! ^^b




20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2010.04.06 Tuesday 13:52 | comments(0) | - | 海外旅行-ベルリン・プラハ | 

フリーマーケット好きに捧ぐ! ここは穴場かも! 

プラハで思い切ってフリーマーケットにいってみました!
郊外でやってるのですが、地下鉄駅KOLBENOVAを降りたらすぐの所にあるので、旅行者でも気軽に行けますよ!

それでね、それでね!
なんかね、ローマのポルタポルテーゼの市よりも全然面白かった!
本当に各家庭でいらんもんを出店してる感じでね、掘り出し物が多いのよ!
妙に観光ずれしていないのが最大の魅力。

私も大量の商品の中から、いろんなガラクタ(笑)を見つけました^^
そして何故かイタリア語がわかる人が多かった!
たまたま??



フリーマーケットのサイト(KONTACTの項目に地図あります)

         ○入場料がかかります(当時20クローネ)が、フリーマーケット好きは行く価値あり!
         ○土・日の6〜13時くらいらしい(要確認!)




↑地下鉄駅を降りたら、人の波がある方向へ行きましょう(笑)。


↑なんかもうね、面白そうな匂いっていうのがするんですよ


↑見て回るだけで疲れちゃうよ!


↑新品の商品を売ってるお店もあります


壊れた懐中電灯ww

蓋がかわいかったん

多分軍用の救急箱

中も綺麗にそろってました! 

綺麗な蓋のケース 安かった、100円くらい

昔のお土産グッズ 

表紙の綺麗な聖書

中に挟んである紙切れに1970年の判!

これが一番の掘り出し物
多分昔、何かのオマケかなんかになってた、ミニミニ絵本。
イラストがプラハらしくてグッド!!!!!

特に可愛いのを額に入れて





楽しかったよ~~~!
でも、雨降ったら大変かも。
天気と良く相談してね!!!





JUGEMテーマ:旅行
 
20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2010.02.19 Friday 10:53 | comments(8) | - | 海外旅行-ベルリン・プラハ | 

ご無沙汰しておりました(@こっちの塔が正解)


まさかの更新です!!!
皆様、お元気でしたでしょうか…!!!!

行方不明の間でも見に来てくださった皆様、そして最後の記事のときにコメントを下さった皆様、お返事もせず申し訳ありませんでした!
しかし、ありがたく拝見しておりました…。

新年を迎えて、ようやくいろいろと落ち着き、ブログに向き合える余裕が出来ました。
なんだ今更、、、と思われるのは承知で、途中となっていたベルリン・プラハ編。。。。
これを最後までやらさせてください!

旅行に行ったのは既に1年10ヶ月前なのですが、少しでもこれから旅行に行かれる方の参考になればいいなァと思いますので…。
あと2.3記事でプラハ編も終了する予定です。

本当はイタリア留学の時の写真も、まだまだある(シチリア、パリ、アムス、ベルギー、スイス編)のですが、なんともう既に5年ほど前!となってしまいました。
そんな古い情報ではもうあれなので、、、、

そして、プラハ編がすみましたら、このブログを終了しようかと思っています。
しかし、ブログ自体は閉鎖しないで残しておこうかと思っています。
イタリアの話も、情報は古いかもしれませんが、プラハ編と同様に、少しは旅行しようと思っている方の役には立つのではないかと思いますので…。

その後は気が向いた時に、またもしどこかに行く事があった時に、単発で記事をアップする感じにしたいと思います。

思えばなんて長い事ブログをしていたんでしょう、私ったら。
こんなダラダラブログに付き合ってくださってた皆様、我侭言って申し訳ありません。

でも、ブログをやってるときは、本当に楽しゅうございました。
あと少し! どうかお付き合い下さい!




●カレル橋の塔から






カレル橋には二つ塔があるんですが、登れるんです。
……そう、ようはですね、、、、、お城側じゃなくて、旧市街広場側のを登るべし。

私はどっちを登ったか。
ご覧のとおり、お城側でした、残念!!!!!
良く考えたらわかるのに。
広場側のほうが橋を間近に見下ろせます。













→ 橋近くのお勧めのレストラン ― U Rudolfina









早めに行けば、空いていて入りやすいです。
もちろんビールも美味しい!
でもね、この牛肉のシチューの上に乗ってる生クリームは甘かった!!!
ビックリ!




JUGEMテーマ:ヨーロッパ
 
20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2010.02.04 Thursday 20:07 | - | - | 海外旅行-ベルリン・プラハ | 

ヨーロッパは上からだ

皆様、ご無沙汰しておりました!
一度リハビリに成功したのですが、その後すぐに元に戻ってしまい。
何度も足を運んでみてくださった皆様、本当に申し訳ありませんでした。
でも、さすがにちょっと、無理してやるとマズイので、今のペースで細々とさせてください、お願いします!



と言うわけで、ちょっと根暗なスタートを吹き飛ばすべく、爽やかな景色をお見せしたいと!



プラハのお城の近くに、展望台があるんですが、そこは是非行って欲しい!
晴れたら最高です。
これはね、お金出して見る価値ありますよ。
時間をさいて行く価値ありますよ、これ本当!!!!!!

ヨーロッパの町に行ったら、必ず塔に登る私ですが、これはイタリアのベネチア、シエナ、ローマのバチカンのクーポラに並ぶ素晴らしさです。




↑高さ自体は低いのですが、高台に立っているため、素晴らしい眺めが見れます。
案外空いてますよ!


↑公園の中にあります! あの壁の向こうに塔が。


↑えっと、たしかエレベーターは無いので、階段で! ひ〜! 怖い!






     ←デカイサイズでどうぞ! せっかくですんでね♪







↑近くの修道院は、図書館の素晴らしさで有名。


↑ああ、このコントラストの綺麗さ。


↑展望台に行くためにのったケーブルカー。




行き方は、トラム12.20.22.23番線が通る停留所「UJEZD」下車(衛星写真→こちら・地図のAが塔です)。
公園の中に入って行くと(登る感じで)、やがて小さなケーブルカーの駅が見えます。
一日券とかで乗れます。
上まで登ったら、あとは看板にしたがって塔まで行きましょう!
(※注―ここは、日が暮れてきたら女性だけでは行かない方が良いかと思います。行くとしたら、他の観光客にくっついて行ってくださいね!)





JUGEMテーマ:ヨーロッパ
JUGEMテーマ:旅行
20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2009.04.18 Saturday 14:15 | comments(13) | - | 海外旅行-ベルリン・プラハ | 

お城の近くの素敵な居酒屋に行くべし(@プラハ城シリーズ─

「えええ???!!!! この期に及んでまだプラハ城シリーズやるか?堯(゚д゚;)」と、皆さんに心の中でツッコんでもらっただけで、今回のこの記事は成功です。



U CERNEHO VOLA  Loretanske namesti 1(以前の記事での地図



お城の近くにある素敵な居酒屋。
入口でビビッたら負けです。
ドンと入ってください。
そうしたら、後はもう素敵な空間で、素敵な雰囲気でプラハを感じる事ができますよ!





↑ほんと〜にもう…そっけない入口で、しかも入ったら入ったで薄暗い(笑)。
ビビッたら負け。
強面のオッサンがビールカウンターにたくさんいても、気にせず奥に行きましょう。



↑見て、こんなキュートな牛がシンボルマークです。



↑お城に行く前によっても良し、またその逆もしかり。



↑このとき一緒に行ってくれたバフィー様、ご満悦。

彼女とは無事にプラハのホテルで合流できました。
私が一足先にプラハ入りしてたので、彼女が来る夜はそりゃもう落ち着かなくて。
到着が夜だったのもあって、無事にホテルまで着けるかどうか気が気ではなくて、結局外にまで迎えに行ってしまいました(笑)。
私はそりゃもう気軽な格好(ビーサンに寝巻き同然のスウェット)で外に行ったんですが、しばらく探していると、遠くの方にスーツケースを重たそうに引きずり、キョロキョロとあたりを見回す小柄な女性がいまして。
なんて言うんでしょう、こういう時の日本人の女の子の可愛さって独特です(笑)。
遠目で、実際は日本人かどうかもわからないんですけど、その「チョコチョコ」っとした感じがもう。
それだけでわかる…日本人だって。
と、言うわけで、無事にホテル近くの路上で合流できたのでありました。



↑料理はそれほど手の込んだものではないのですが、雰囲気だけで全然OKです!!!!!



↑これがレシートです(笑)。
いいなぁ、こういう感じ。
黒ビール 15.9KC
ソーセージ 33KC
チーズのフライ 47KC
フライ用のタルタルソース(!) 8KCです。




……今見たら、計算間違ってなくね?…(゚ロ゚;)
ビールが何で×2で35KCやねん。
まあ、いいけど…。
これくらいの間違いなんか、どうでも良くなる雰囲気のお店です。




JUGEMテーマ:絵日記★
20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2009.03.19 Thursday 00:34 | comments(8) | - | 海外旅行-ベルリン・プラハ | 

現実と幻想のハザマって怖い。(@プラハ城シリーズ)

夜のプラハ城の続きです。
写真で見ると夕方のように見えますが、既に夜の10時ごろだったかと。
ヨーロッパの夏はイケテます!!





↑前回はオレンジ色の写真ばっかりでしたが、これはカメラのモードを変えて撮影。
これも綺麗……。


↑でも実際の目には、こんな風にオレンジ色に見えてました。
カメラ凄いぞ!


↑夜に見るとね、またいっそう幻想的です。




← 教会側面をデカイサイズで。 …って言うか、空の色。最高でした。







↑……あれっ? 何か怖いんすけど…。
黄金の小道に続くんですけどね…。 え〜っと、人がいないんですけどぉおおお!


↑あのねぇ、ホンと、自分がドラクエとかそういう世界に入り込んじゃった気分でしたよ。
その角から錬金術師が出てきて、「これこれ、勇者みっちょんよ。」とか言っても全然アリだもん。
アリ!!!


↑昼間はあんなにプリティーだった黄金の小道が、ご覧の有様で。
私良く一人で行ったなぁ。


 ↑かなりビビリながらも夜のお城探検終了。
日がとっぷり暮れてるはずなんですけど…ああ、なんて美しい青なんだ。


↑私が夜景に見とれてたら、人が結構後からやって来た。
ああ、ホッとした!
皆についてって、ホテルに帰ろうっと!



このまま帰って来れなさそうな所が、プラハの蠱惑的魅力。



JUGEMテーマ:ヨーロッパJUGEMテーマ:旅行
20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2009.01.29 Thursday 01:11 | comments(11) | - | 海外旅行-ベルリン・プラハ | 

実は知られてない?(@プラハ城シリーズ)

奥さん、あのですね、プラハ城なんですが。
実は夜遅くに行っても入場できるって知ってました?
もちろん教会とか王宮内部はもう入れませんけど。

私は全く知らなかったもんですからね、「まあ、できるだけ近くに寄れればイイや。ライトアップされたお城の写真を撮ってこようっと。」と。
夜のそうですね、9時過ぎぐらいに再びお城にやって来たわけです。
そうしたらちゃんと開放されてるんですね。
パンフレットによると11時まで入れるようです!

てっきりメインの観光地ですから、共和国広場みたいにさぞや賑わってるんだろうと…。
ところがどっこい、これが人が全然いないんっす。

もったいないですね〜、残念ですね〜。
もしかして皆あんまり入れる事知らないのかなぁ?と思うくらい人がいませんでした。
っていうか、昼と夜、2回も来る人のほうが珍しいのでしょうかねぇ。

でも奥さん。
ハッキリ言って、夜のライトアップされたお城を見に行かないなんて、もったいなさ過ぎますよ。
本当に綺麗ですから。




↑6月下旬でしたから、9時過ぎにようやく日が沈み始め…。 王宮前の広場から。 ホンと、綺麗。


↑ひ、昼間はあんなに人いたのに!! 衛兵のお兄さんがいてちょっと一安心。


↑門をくぐるときに入っちゃダメよって言われるかなァと思ったら大丈夫だったので、奥へ行ってみる。


↑ぬおおおおおおおお! 昼とは違った圧倒的美しさ!


↑はあ〜。独り占めで見てました。


↑怪物の彫刻が動き出しそうな時間帯(笑)。


↑王宮の中庭。良く見たら、ベンチにちらほら人がいた! ああ、良かった! 




←夜に見る大聖堂のレリーフ。素晴らしいです。


←今回のベストショットなのではないかと。お気に入りです。




一人で行っても大丈夫かと思いますが…。
冬とかは怖いかも。

お城に行くまでと、お城から出て地下鉄とかに行くまでが、結構人通りが無い状態になりますので、できれば女性の方は誰かと一緒に行かれたほうが宜しいかと。
それからトラムは最終が11時くらいのものが多いので、帰りの交通手段も注意!!!



JUGEMテーマ:ヨーロッパJUGEMテーマ:旅行
 
20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2009.01.26 Monday 14:30 | comments(3) | - | 海外旅行-ベルリン・プラハ | 

錬金術師の住処(@プラハ城シリーズ)

よし、イイゾ、頑張って、早くプラハシリーズを終わらせるんだ。






↑大聖堂が終わると、もはや体力がなくなってるんですが、見所はまだあります。
こちら内部が撮影禁止だった聖イジー教会。


↑ !!!構造萌え〜〜〜〜〜〜!!!!!
王宮の大広間です。
作り自体は簡素なんですが(ベルサイユの鏡の間と比べたらって…、あそこがマックスだろ)、素晴らしく美しいです。


↑上の天井の形状が特に。


↑ひっそりと奥にある礼拝堂。何代の王様がここで祈りを捧げたんでしょうか。


↑大広間のテラスより。
王宮の建物は修復中で全体が良くわかりませんでした。
それにしても新しい建物のようです。


↑テラスからモルダヴを望む。 まぁ、贅沢だわな。


↑プラハ城の最後は「黄金の小道」と言われる通りです。
錬金術師が住んでいたからこの名前がついたとか。
それにしても中世の雰囲気がプンプンです。
今はお土産やさんになっています。


↑色がね。


↑全体的に小さくできている家。
童話に出てくる世界そのまんまですね!


↑お城を出て、この坂を下ると地下鉄駅に出ます。





JUGEMテーマ:ヨーロッパJUGEMテーマ:旅行
20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2009.01.22 Thursday 10:14 | comments(3) | - | 海外旅行-ベルリン・プラハ | 

祈りの満ちる所。(@プラハ城シリーズ)


聖ヴィート大聖堂△任掘
説明無用、その美しさをご覧ください。








↑一眼レフデジカメ+望遠+手振れ機能、万歳!!!!! 素晴らしい。 日本の技術力に感謝。


↑その圧倒的な。


↑色の輝きに、ノックアウト!


↑薔薇窓の中心部。




そして、この下のステンドグラスがこの教会のメインです。
明らかに他のステンドグラスとは違う、その美しさ。
作者はアルフォンス・マリア・ミュシャという、プラハにも縁が深い画家です。
日本ではその作風の愛らしさが大人気。





↑素晴らしい、の一言。




←アップ      ←アップ




彼の描く女性はみんな美しくて。
アールヌヴォー、イイわぁ…。











↑お気に入りショットです。




ぜひ!!  
一度で良いから、騙されたと思って…行ってみてください。
いや、騙される事は…決して無いでしょう!




JUGEMテーマ:ヨーロッパ JUGEMテーマ:旅行
20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2009.01.15 Thursday 11:45 | comments(2) | - | 海外旅行-ベルリン・プラハ | 

光の満ちる所(@プラハ城シリーズ)

聖ヴィート大聖堂。
説明無用、写真をご覧ください。











↑ステンドグラスがとにかく素晴らしい。その中でも超目玉のステンドグラスについては、次回!


↑ひたすら上を見上げる観光客(笑)!




←お気に入り   ←お気に入り









美しいものを見るのは良い事だ。





JUGEMテーマ:旅行JUGEMテーマ:ヨーロッパ
 
20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2009.01.13 Tuesday 16:38 | comments(1) | - | 海外旅行-ベルリン・プラハ | 
 | 1 / 7 PAGES | >>