<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
    
  • ↑当サイトはリンクフリーです♪
LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
SEARCH

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2010.05.23 Sunday  | - | - | - | 

やあやあ、みんな、お帰り。

よくぞ皆さん、ゴールデンウィークから無事生還しましたねΣ(゚△゚;)
昨日からまた慌しい毎日が始まって。
ゴールデンウィーク中に、わが庭は春の花の最盛期を迎えました。



↑黄モッコウ(木香)バラです。
凄く丈夫で、バラ入門編としては最適。


前回紹介したアネモネ。今年もちゃんと咲いてくれたね、有難う。


↑アジュガ。こいつも強い。



今年の気象はやっぱり何だか変ですね。
昨日までは5月とは思えないほど暑くて。
でも今日からは、私の住んでるあたりは最低気温が10度切るらしい。

こういう温度差が激しいと、体調崩しますからね、皆さん気をつけましょう。
ゴールデンウィーク疲れに追い討ちをかけるような気候ですから。




↑うちは忘れな草だらけ。
忘れな草って、湿った土壌が良いんだって……(-Д-;)
湿ってるのか、我が家は……。


↑ラヴェンダーも咲いた。
うちはなんだか「紫・青系」の花ばっかり。



この変な気候は、人間だけじゃなくて、植物たちにも影響が。
今年はあっという間に花が咲いて、あっという間に終わっちゃった。
春を飛び越えて、いきなり夏は勘弁して欲しいなぁ。

と、いうわけで、何が言いたいかというとね……。
奥さん、咲いたのよ、咲いたの!!!!
あれが咲いたのよ!!!!
ふ・じ・が!!!




↑ホイっ!


↑はいっ!


↑むっ!



以前、この記事のときに紹介した藤野郎が、100近くも花を咲かせました。
それを自慢したくてね〜〜〜(ノ^-^)ノ
私的満足のために、このブログやってます、そこんとこヨロシク( ゚д゚)∂゙





↑何で咲いたのか、決め手が結局はわからず。
みっちょんと藤野郎との戦いはまだまだ続く。




JUGEMテーマ:ガーデニング
20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2008.05.08 Thursday 12:02 | comments(4) | trackbacks(0) | みっちょんの庭・料理 | 

開店休業で申し訳ない。













● かいてん‐きゅうぎょう【開店休業】 ●
商店が営業しているのに、客が来ないため、休業しているのと同じような状態にあること。
また、実質的な活動の伴わないことにもいう。



すみませんねぇ、いつも↑見たいな状態で。
毎日ガーデニングに勤しんでいます。
だってこの一週間が勝負なんすよ、これマジっす!!!


今、私の中で流行っているのが、この「福々しい」という言葉。
コロコロと太った芽、パンパンに膨らんできた花芽…。
福々しいねぇ〜〜〜〜。
皆さんも、ちょっと足を止めて、福々しい春を探してみてください。




JUGEMテーマ:絵日記★
20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2008.03.26 Wednesday 11:06 | comments(4) | trackbacks(0) | みっちょんの庭・料理 | 

現場に残った、犯罪の痕跡。






あのねぇ、ビオラの葉っぱが土まみれになってるし、鉢の下には倒した時に落ちた土がたくさん残ってるし。
すぐに犯人がわかったぞ。
姑息な手段を取った所で、私が見逃すはずもなし!!!




今日も我が家は愉快です。




JUGEMテーマ:家庭
JUGEMテーマ:ガーデニング
20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2008.03.22 Saturday 10:22 | comments(3) | trackbacks(0) | みっちょんの庭・料理 | 

気温35℃級・耐久フォカッチャ作り大会 の巻

皆様、アツウございますなぁ。
しかし暑いからと言ってダラダラ過ごしていてはなりません。
こういう猛暑だからこそ、敢えて!!!…のフォカッチャ(Focaccia)作りです。

いわずと知れたイタリアのパンでございます。
これがですね、ロールパンやフランスパンなどを作るよりも全然簡単。
バターを使わないでオリーブオイルを使うって言うのが気が楽なんでしょうね。
お菓子作りをしたことのある人なら分かると思うのですが、バターや卵が材料にあったら本当に面倒ですよね。
フォカッチャはそれが無いんです!!!

ほ〜ら、あなたも作りたくなってきた!
ボウル、まな板、オーブン、下の材料があればすぐにできちゃうので是非やってみよう!



●材料(6人分)
‐麦粉(強力粉) 500g
⊃紂      220
ドライイースト  4g
け       大さじ 1と1/2
ズ重      小さじ 2
Εリーブオイル(練りこみ用) 大さじ2
Дリーブオイル(仕上げ用) 適量
打ち粉 少々




↑とにかく 銑Δ鬟椒Ε襪砲屬辰海燹


↑ぶっこんだら、フォークで適当に混ぜて、その後は力強く手でこねる。
コネコネコネコネと15分〜20分!!!…汗だくになって揉んでやってくだせえ。


↑生地がツヤツヤして滑らかになったら、ラップをして1時間ほど発酵させる。


↑1時間して膨らんだ生地。


↑それを1僂曚匹慮みに伸ばして、コップで丸く型を抜く。
もしくはそのまま大きな1枚で焼いても良し!!!
今回は2種類の形で作ってみました。


Г鮴乎呂両紊砲燭蕕靴泙靴腓Α


↑もしあれば、オレガノやローズマリーを上に乗っけても。
オーブンで10分〜15分くらい、220度くらいで一気に焼きます。


↑完成!!! さすがイタリア人、面倒なものは作りません( ゚ω゚)ノ




   ↑もう、何がしたかったのか、わけがわからん。


20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2007.08.17 Friday 11:28 | comments(7) | trackbacks(0) | みっちょんの庭・料理 | 

プレゼントの当選発表!!!

ほほほ〜い、5月28日にお知らせしたプレゼントの当選発表です!
……それがですねぇ、応募してくださった方全員にプレゼントっちゅうことで。
応募人数がぴったり5人だったん(;´Д`;)

やっぱりタネから育てるのって、面倒なのかなぁ。
思ったより応募が少なかったのがちょっと残念♪
でもその代わり、応募してくれたみんなにタネをあげられるのでそれは嬉しい(o^▽^o)/ 

だーこさん
のりももさん
バフィーさん
puhiさん
招き猫さん


ようこそ、超香るバジル君同盟へ!
これから君達は、このバジルを育てるという任務と格闘せねばならないが…。
辛い時も力を合わせて頑張ろう〜!!!!

そして、さらに嬉しいお知らせが。
shinkaiさんが追加でイタリアンパセリの種もくれたんです!
わ〜っ、shinkaiさん有難う〜!!!
ですのでそれも一緒に送りますね!!!


↑これは楽しみ! スーパーで買ったら高いからねぇ、助かります♪
こいつも育てるのは簡単だよ!!






ナメクジのせいで、鉢の若葉が1日で丸坊主になっちゃった…!!!
もう一回最初っからタネを撒き直しだよぅ〜q(゚Д゚)p

正直、ガーデニングはやるかやられるかのサバイバル。
おいらのまわりは敵だらけだぜ〜!!!!
君はこの世界で生きていく覚悟はあるか???

20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2007.06.04 Monday 07:48 | comments(13) | trackbacks(0) | みっちょんの庭・料理 | 

ご愛読感謝プレゼント〜っ!!! のお・し・ら・せ♪

今ねぇ、ガーデニングの世界は一番イキイキしてるんザンス。
週末ともなれば、ホームセンターや園芸店は大賑わい。
色々な花や、野菜の苗が売ってまして、そりゃもうお祭り騒ぎ。

かくいう私も、毎日毎日、庭に出ていそいそとガーデニングをしてるのであります。
ここ1週間でバラの花が咲き始めましたし、色んな種から芽が出てきてねぇ〜。
なんて楽しいんでしょう!!!!

つい先日、園芸店で見つけちゃいましたよ!!
見てください……この下向きバラの苗!!





その名も…   レオナルド・ダ・ビンチ!!!
今はまだ小さいので花はついてませんが、このバラはつるバラで、大きくなったらこう下向きなるのです!!!





……あっ、今誰かの心の声が。
「レオナルド・ダ・ビンチって名前だけど、どうレオナルドなわけ??」
って言ってるのが、聞こえちゃったじゃな〜イ?!

そんな事をバラ好きに言っても無駄なのであります。
バラには、有名人の名前がつけられたのがたくさんあるんですよ。
これもその一つ。
レオナルド先生に捧げられたバラで、イタリアで賞も獲った名花です。
イタリア好き、西洋美術好きだったら買うっきゃないじゃん〜…。



↑いそいそとレオナルドの寄せ植えを作るワタクシ。


↑完成! マリーゴールドとツタを一緒に植えました。
写真みたいに育つのは、2年後(!)くらいから。
ガーデニングって、本当に時間がかかる趣味だすなぁ。



それからもう一つ、とても嬉しい出来事が。
イタリアにお住まいのshinkaiさんより、バジル(Basilico)の種を頂いたのです。
(shinkaiさんのブログの写真は私のなんかより全然綺麗! 是非遊びに行ってみてくださいね!)
バジルといえば、イタリア料理に欠かせないハーブです。


↑アルミの袋に種が入ってました!


↑これがその種。


…これがですねぇ、袋の表示を見たら…「Profumatissima」って書いてある。
直訳すると、「超香る〜!!!」となるのです。
これは楽しみ!!
どれほど香り豊なのか、確かめるしかありません!



↑と言うわけで、こういう撒き方してみました。
日本育ちのバジル君と香りの違いを確かめてやろうじゃあ〜ないの!


それで、今日の本題に入ろうかと。
このshinkaiさんから頂いたイタリアンバジルの種なんですが…。
ビニールポット20個作ってもまだ余ってるんです。

袋の中に、これでもか!!!ってくらい、入ってるんザンスΣ( ̄□ ̄;)
バジル畑ができちゃうくらい入ってるんザンスΣ(°Д°;)

…ですので、shinkaiさんから頂いたこの小さな幸せを、日頃のブログご愛読の感謝の気持ちをこめて、皆さんにもプレゼントしたいのです!!!

いや〜、ホントは10万アクセス記念プレゼント!とかでするのが普通なんでしょうけど…。
うかうかしてたら種の撒き時が過ぎちゃうんで。
とっとと今プレゼントしちゃいます。

それでですね、応募くださった方全員に!と行きたい所なのですが…。
今回は5名様に2〜30粒を郵送でプレゼント!
めちゃめちゃ小さいプレゼントですみません(´Д`)
「超香るバジル君」のオーナーになりたい人はどんどん応募しよう!!!
応募多数の場合は(って、誰も応募しなかったらどうしよう…。)抽選になります。

あ、最後に一つだけお願いが。
種をまいた後は、各自でバジルと格闘するように…(←放任主義なのだ)。


※応募は締め切りました。






追伸:
レオナルド・ダ・ビンチってバラがあるんだったら、あの方のバラもあるんじゃなくって???
と思ったらやっぱりあった、ミケランジェロ!!!



やっぱり私はこのバラを買うべきなのだろうか??
悩むなぁ。
ちなみにラファエロは無いみたいです。
20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2007.05.28 Monday 11:46 | comments(7) | trackbacks(1) | みっちょんの庭・料理 | 

花盛りの庭で…プラス、ミースケ。



↑平和だなぁ。



皆さん、ゴールデンウィークはいかがお過ごし?
旅行に出かける人も多いでしょうね!!

私は仕事があるし、できるだけ家でノンビリするしかないq(゚Д゚)p
その代わり、6月とかに入ったら、何処かにまた旅行に行きたいっす。

というわけで、次の更新は5/1(火)です。
…でも…連休中だから…、誰も見てくれないかなぁ〜???


20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2007.04.28 Saturday 10:43 | comments(6) | trackbacks(0) | みっちょんの庭・料理 | 

ブログの休み中にしていたこと。


↑ガーデニング、もとい、ミースケとの格闘。



皆さん、タダイマです。
これからも、何卒宜しゅうございまする。



20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2007.04.09 Monday 09:11 | comments(2) | trackbacks(0) | みっちょんの庭・料理 | 

私を上に引っ張って♪(@イタリアのドルチェを作ろう!)

イタリア語を勉強してて、一番「ああ〜、そう言うことね。」と思ったのが「ティラミス」と言う単語。
言わずと知れた、イタリアン・ドルチェ(Dolce)の代表でございます。
このティラミスのイタリア名が「Tiramisu」で、もともとの名前の意味は「私を上に引っ張って=私を元気づけて」となります。

このティラミスの名前の意味は、イタリア語を習っていない人でも結構知っているかと思います。
そんなことにどうして私がいたく感心したかというと、ティラミスは…


Tira → 「引っ張って」
動詞 Tirare(引っ張る) の命令形、しかも敬称ではなく親称というところがミソ。

mi → 「私を」
直接目的語の1人称で、親称の為に位置が動詞の後にすぐ来るのがポイント。

su → 「上に」
前置詞。


となり、たったこれだけの単語に、習ったことがたくさん詰め込まれているのです。
これはイタリア語をある程度勉強した人じゃないと、どうしてこうなるのかは判らない訳です。
私も「ティラミス」が「私を上に引っ張って=元気づけて」と言う意味だと言うのは知っていましたが、イタリア語を勉強してようやく、「文法的意味」がわかったのですよ。
はは〜ん、なるほどね…と、一人「語学的快楽」に浸ったのであります。


さて、そんなティラミスを実際に作ってみました。
だって今まで作った事無かったんだもん。
どちらかと言うと、買ってきたほうが楽なんですよね、このドルチェは。

   
     ●今回参考にしたのはこちらのサイトのレシピ → In Cucina


こちらのサイト、お菓子、料理とたくさんレシピが載ってますし、しかもビデオも見れます。
料理ついでにイタリア語も勉強しちゃおう!



.好櫂鵐犬鮑遒

サヴォアビスケット(biscotti savoiardi)と言う、ビスケットを底に敷かなきゃいけないんだけど、そんなものは近所のスーパーに売ってないので、適当に自分でビスケット生地を作ることにしました。
たまたまサヴォアビスケットの作り方が載っている本があったので、それを見て…。


やれやれ、ティラミス作るのも楽じゃないぜ…


ウハハ、作った生地をこんな風に搾り出してみました! 焼き上がりが可愛い!


▲繊璽困鮑遒
ええ〜、チーズを作るの? 
ハイ…、暇なので、牛乳とレモン汁でカッテージチーズを作ってみました。
必要なチーズの半分を手作りカッテージチーズにして、残りの半分は買ってきたマスカルポーネチーズにします。
…でも、ティラミスにカッテージチーズを使って良いのかなぁ?


うやうやしくできたチーズ様…気分はハイジです。


やっと本番のティラミス
 Ν△旅程が終わってやっと、ティラミス作りまでたどり着きました。
やっぱり素直にケーキ屋さんで買ってきたほうが楽???


スポンジに浸すコーヒー液も用意しなきゃ…。



全部混ぜて〜♪そして浸して〜♪重ねて〜♪


ああ〜、ココアを振ったら良い感じになりました♪


後は食べるだけ!!!



↑正直に言うと、ティラミスにカッテージチーズはあまり合わないカモカモ。
リベンジ決定です。



JUGEMテーマ:手作りお菓子


20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2007.03.09 Friday 10:06 | comments(10) | trackbacks(0) | みっちょんの庭・料理 | 

ワインと和食とみっちょんの相性。


↑頭の中で、彼の声が。



この74巻には海原○山は登場しませんが、間違いなく頭の中で、私に向かってこう↑言ってました。
ちなみに、しめ鯖と赤ワインの組み合わせは絶望的だそうな。
白ワインにしても、生の魚介類と合わせるのは難しいらしい…。
このマンガが言ってる事がすべて正しいとは限りませんが、鯖寿司と赤ワインを一緒に食した私も、何となくそう思いましたでやんす。

そっか〜、確かにそう言われてみれば、もう少しワインと料理の組み合わせを考えてみるべきだったかも。
家でワインを飲むと、ついついそこらへんは適当にしてしまうので、たまに「おでんとワイン」とかしてました。
それはそれで良いのかもしれませんが、ひょっとしたらその時のワインは別の料理だった方が、もっと美味しかったのかもしれません。



いやはや、奥深し、ワインの世界…、もとい、海原○山。


20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2007.02.03 Saturday 07:28 | comments(9) | trackbacks(0) | みっちょんの庭・料理 | 
 | 1 / 2 PAGES | >>