<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
    
  • ↑当サイトはリンクフリーです♪
LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
SEARCH
<< 飲んで楽しむ、トラステヴェレの夕べ。 | main | アッシジまでどう行こう?? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2010.05.23 Sunday  | - | - | - | 

アッシジに行ってみよう!!!(聖フランチェスコを訪ねて)


↑言われたとおり、一人置き去りにして私達は出発。




私達が行くことになった、アッシジ(Assisi)…。
ウンブリアにあるこの小さな町は、今でも多くの人達が訪れています。





日本からのツアーでも、この町を組み込んでいるものが多く見られます。
その理由は何でしょう?





1182年、ジョヴァンニ(Giovanni di Bernardone)と言う名前の男の子がアッシジに生まれます。
お金持ちの家に生まれた男の子は、その後グレて(?)、まさに「放蕩息子」となってしまいます。
しかし、突然神からの啓示が下り、すべてを捨てて信仰の道へ。





「清貧(Povertà)」・「純潔(castità)」・「従順(obbedienza)」の3つの教えを最後まで貫いた彼は、
その後「聖フランチェスコ(Francesco d'Assisi)」として、多くの信者を集めるようになります。





その後、アッシジには大きな聖堂が築かれ、
その中はイタリアの至宝と言うべき絵画で埋め尽くされることになります。





アッシジの素朴な町並み、静かな佇まい、町の下に広がるウンブリアの大地。
そして聖フランチェスコの波乱に満ちた人生。
それらが、多くの日本人を引きつけるのかもしれませんね!



↑実はこの写真、私が初めて行ったイタリア旅行の時のものです。
しかし、その後○年経ってから行っても、この景色は変わりませんでした。
20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2007.03.12 Monday 11:32 | comments(11) | trackbacks(0) | イタリア・ウンブリア旅行 | 

スポンサーサイト

20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2010.05.23 Sunday 11:32 | - | - | - | 
naotyan (2007/03/12 6:32 PM)
類は友を呼ぶ?みっちょんさんの周りには面白い人が多いようですな〜
ガラスケースに入った食べ物の、何とま〜旨そうなこと!イタリアの食事情って、いつもこんなん?!
食いしん坊の私は、イタリア滞在1週間で間違いなく10kgは太るな!
みっちょんさんは大丈夫?今話題のメタボ。
みっちょん (2007/03/13 9:28 AM)
●naotyanさん えへへ〜、変わった人ばっかりで嬉しいです〜って、それは褒め言葉???
ガラスケースの中に入ったお菓子は美味しそうに見えますが、繊細な甘みを感じることのできる日本人の下には強烈すぎな物も。
食べてみるまで当たりか外れかはわからないのです〜っ!!
メタボはヤバイですね〜…特にお腹周りが急に(-д-;)
lan (2007/03/13 11:42 AM)
初カキコです〜。

いつも楽しく拝見しております。
来月サンピエトロ近くで3泊後アッシジへ参ります。
ピザ好きの子どもが一緒なのでみっちょんさんのおススメのお店に是非連れて行ってやりたいと思ってます。
さっきカレーを食べたのですが、この写真を見ていたらまた、おなかが減ってきました。
メタボ?今日はお休みだから気にしない〜っと♪
みっちょん (2007/03/14 9:35 AM)
●Lanさん コメント有難うございます!
お子様連れでローマとは…素敵ですね〜。
お子さんには、きっと良い刺激&体験になると思いますよ!!!
イタリアから帰ってきたら、ぜひLanさんのブログでもイタリアレポートして下さいね!!!
みなみ (2007/03/14 5:07 PM)
アッシジかぁ。いい感じのところだね。ガラスケースはパン?それともお菓子?向こうってなんでこんなにディスプレイが上手なんだろう。あれ見たら、食べなきゃなりません!って気になるよねぇ。
みっちょん、食べたの?

そういえば、いつの間にかアクセス5万突破してたんだねー、おめでとう(*^_^*)。
今度は10万目指してがんばれー!
phary (2007/03/14 5:17 PM)
まず、、、メタボってなんですか?
すみません、毎度のコトながら物を知らなくって。

アッシジ、むかーし昔「Brather sun,sister moon」という聖フランチェスコの生涯を描いた映画を見て以来、いつかは行ってみたい所と思っていましたが、ローマから日帰りできるんですか。
それを知っていれば前回のローマ行き、フリーの日に是非行ってみたのに。(←って、調べようともしなかった横着者は誰だ?)
みっちょん (2007/03/15 2:22 AM)
●みなみちゃん 南ちゃんはアッシジを気に入ると思うよ!
あれ?5万アクセス越してた?
全然気がつかなかった…いつもだけど。
いやいや、まだまだ頑張らねば、アクセスアップは難しいです!
これからも応援ヨロシクね!

●pharyさん オオオ!ご存じないのですね?
今、日本のお父さん達が凄く気にしてます。
メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の略ですよ!
ネットでどんな病気か調べてみてくださいね!
お父さんだけでなく、私も気になりますが(笑)。

アッシジはローマから日帰り可能です!
でも、朝一で行って、夜遅くに帰ってくればかなりノンビリできますよ!
Mioccia (2007/03/15 12:36 PM)
Assisiには行ったことがなく、ますます訪れてみたくなりました!
Firenze(厳密にはScandicci)の友達宅へ遊びに行く度マンマに"mangia! mangia!"と捲くし立てられます。で帰国が近づくと「日本でなに食べてるか知らないけど、うちのご飯を何日も食べたから顔色が良くなったわね」と満足気に。ただ単に美味しいものだらけで太っただけなんですけど(メタボまっしぐらっ!)…でも日本のどんな伊レストランよりも美味しいお料理でもてなしてくれて、おなか周りの脂肪だけでなく心も豊かになります(笑)。
みっちょん (2007/03/16 8:54 AM)
●Miocciaさん イタリア人の"食べろ!!"攻撃は凄まじいですよね。
しかも日本人は小柄で細身なので、ここぞとばかり栄養をつけさせようとする(笑)。
私は大柄なので、勘弁して欲しいっす…。
これ以上食べたら…。
バフィー (2007/03/16 9:22 PM)
みっちょんが写真に治まってるとこ、バフィーも覚えてる!!!!
あーーーーーー行きタイ、戻りたい!!!!!
みっちょん (2007/03/17 2:25 AM)
●バフィーちゃん あと5年位したら、どんな様子だったかすっかり忘れれるから、さらに楽しめるよ(爆)。
私がそうだったもの。
初めて行ったイタリアでアッシジに行ってたんだけど、今回行ってみたら初めて行ったみたいに新鮮だったよ。
ホント、全部忘れてんの!!! ヤバイ!!