<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
    
  • ↑当サイトはリンクフリーです♪
LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
SEARCH
<< 母への禁句。 | main | 矢切の渡し〜♪@ ヴェネツィア >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2010.05.23 Sunday  | - | - | - | 

ご愛読感謝プレゼント〜っ!!! のお・し・ら・せ♪

今ねぇ、ガーデニングの世界は一番イキイキしてるんザンス。
週末ともなれば、ホームセンターや園芸店は大賑わい。
色々な花や、野菜の苗が売ってまして、そりゃもうお祭り騒ぎ。

かくいう私も、毎日毎日、庭に出ていそいそとガーデニングをしてるのであります。
ここ1週間でバラの花が咲き始めましたし、色んな種から芽が出てきてねぇ〜。
なんて楽しいんでしょう!!!!

つい先日、園芸店で見つけちゃいましたよ!!
見てください……この下向きバラの苗!!





その名も…   レオナルド・ダ・ビンチ!!!
今はまだ小さいので花はついてませんが、このバラはつるバラで、大きくなったらこう下向きなるのです!!!





……あっ、今誰かの心の声が。
「レオナルド・ダ・ビンチって名前だけど、どうレオナルドなわけ??」
って言ってるのが、聞こえちゃったじゃな〜イ?!

そんな事をバラ好きに言っても無駄なのであります。
バラには、有名人の名前がつけられたのがたくさんあるんですよ。
これもその一つ。
レオナルド先生に捧げられたバラで、イタリアで賞も獲った名花です。
イタリア好き、西洋美術好きだったら買うっきゃないじゃん〜…。



↑いそいそとレオナルドの寄せ植えを作るワタクシ。


↑完成! マリーゴールドとツタを一緒に植えました。
写真みたいに育つのは、2年後(!)くらいから。
ガーデニングって、本当に時間がかかる趣味だすなぁ。



それからもう一つ、とても嬉しい出来事が。
イタリアにお住まいのshinkaiさんより、バジル(Basilico)の種を頂いたのです。
(shinkaiさんのブログの写真は私のなんかより全然綺麗! 是非遊びに行ってみてくださいね!)
バジルといえば、イタリア料理に欠かせないハーブです。


↑アルミの袋に種が入ってました!


↑これがその種。


…これがですねぇ、袋の表示を見たら…「Profumatissima」って書いてある。
直訳すると、「超香る〜!!!」となるのです。
これは楽しみ!!
どれほど香り豊なのか、確かめるしかありません!



↑と言うわけで、こういう撒き方してみました。
日本育ちのバジル君と香りの違いを確かめてやろうじゃあ〜ないの!


それで、今日の本題に入ろうかと。
このshinkaiさんから頂いたイタリアンバジルの種なんですが…。
ビニールポット20個作ってもまだ余ってるんです。

袋の中に、これでもか!!!ってくらい、入ってるんザンスΣ( ̄□ ̄;)
バジル畑ができちゃうくらい入ってるんザンスΣ(°Д°;)

…ですので、shinkaiさんから頂いたこの小さな幸せを、日頃のブログご愛読の感謝の気持ちをこめて、皆さんにもプレゼントしたいのです!!!

いや〜、ホントは10万アクセス記念プレゼント!とかでするのが普通なんでしょうけど…。
うかうかしてたら種の撒き時が過ぎちゃうんで。
とっとと今プレゼントしちゃいます。

それでですね、応募くださった方全員に!と行きたい所なのですが…。
今回は5名様に2〜30粒を郵送でプレゼント!
めちゃめちゃ小さいプレゼントですみません(´Д`)
「超香るバジル君」のオーナーになりたい人はどんどん応募しよう!!!
応募多数の場合は(って、誰も応募しなかったらどうしよう…。)抽選になります。

あ、最後に一つだけお願いが。
種をまいた後は、各自でバジルと格闘するように…(←放任主義なのだ)。


※応募は締め切りました。






追伸:
レオナルド・ダ・ビンチってバラがあるんだったら、あの方のバラもあるんじゃなくって???
と思ったらやっぱりあった、ミケランジェロ!!!



やっぱり私はこのバラを買うべきなのだろうか??
悩むなぁ。
ちなみにラファエロは無いみたいです。
20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2007.05.28 Monday 11:46 | comments(7) | trackbacks(1) | みっちょんの庭・料理 | 

スポンサーサイト

20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2010.05.23 Sunday 11:46 | - | - | - | 
shinkai (2007/05/28 5:31 PM)
みっちょんさん、こんにちは!

ご丁寧にご紹介してくださって、有難うございま〜す!!  
バジリコの種など、日本にもたくさんあるとは思ったのですが、まぁ、一応イタリア産と言う事で。
そんなにたくさん種が入っているとは、思いませんでしたぁ!!
パスタのお供に、サラダの中に、楽しんでくださいね。

このレオナルドの薔薇、素敵です。  古風なイメージで、ボッティチェリの絵の中にある、風に舞う薔薇にそっくりです。
大きくなるといいですね。
SOLE (2007/05/28 5:56 PM)
あはは・・・私もバジリコの種蒔いたんだけど芽が出てこない・・(;¬∀¬)ハハハ…
みっちょん頑張って芽出してくれ!!

レオナルド薔薇もいいけど、ミケランジェロ好きとしてはミケランジェロ薔薇も是非育ててねん♪
(2007/05/28 10:00 PM)
こんにちは。ちょっと撒いただけで、すごい収穫量なんですよね、バジル。でも、やっぱり摘み立ての香りは、本当に良い香り。

レオナルドの薔薇を見て、ボッティチェッリの春を思いだしました。
come (2007/05/29 12:41 AM)
レディ・ダイアナもたしか薔薇の名前でしたよね?
レオナルド薔薇、複雑な感じ(?)で綺麗〜っ☆!!!
イタリアンバジルに、これでミケランジェロ薔薇も加わったら、みっちょんさんちのお庭って……【欧米か?!】 ←これ言ってみたかったぁ(^_^)v♪
がんばってステキに育ててくださいね〜っ!!
みっちょん (2007/05/29 10:32 PM)
●shinkaiさん 日本のタネ屋はケチか!と思うくらい、イタリアのタネ屋さんは気前が良いです。
今日本で流通してるのも、イタリアから来たんだと思いますが、葉が最高に香るバジル!といううたい文句の苗はないですねぇ。
そしてナント、もう芽が出ました!

ああ〜、確かに、古風な感じのバラですね。
アンティークタッチと言うシリーズで、モダンなバラと一味違います♪

●SOLEさん 多分、撒いた時期が寒すぎたか、撒いた後に土を乾かしちゃったか。
バジルの発芽温度って、20度以上ないと辛いみたいだよ!
もう一回チャレンジしてみては???

●?さん 他の花の種は結構芽が出なかったりして、失敗が多いのですが。
ハーブはじゃんじゃん生えますよね(笑)。
バラは花の女王!
目移りするくらい種類があるので、いつもどれを買うか迷ってしまいます。

●Comeさん ハイ、ありますよ〜!
後はマリアカラスとか…。
女性の名前がついてるのが多いですかねぇ?
アハハハ、欧米だ!ヾ(´□`)
羽衣とか、春霞とか、渋い日本名のもありますが、やっぱり欧米の名前がついたほうに惹かれます。
manzo (2007/05/30 11:42 AM)
根気がないので苗を買ってしまうへたれの私。
うちのバジルも日当たりの良くないベランダで
なんとか生き延びていますが、やっぱり種から
育ててみたいなぁ…。
みっちょん (2007/05/31 9:31 AM)
●Manzoさん タネから育てるって、結構大変…。
私も実感しておりまする。
バジルは特に発芽温度が高いので、低温に当てないように気を使わなくてはなりません。
発芽しないで終わった種がいったいいくつあることやら(+д+;)









「ピザーラ・ドリトス」 特製ピザーラ・ディップ(トマトソース)付
【Before】 ピザーラ、お届け!! このPマークは、PIZZA-LAだ! 実は、届いたピザじゃなくて、自分で出向いて買ったピザーラ・ドリトスです。 人が揃った時に、びっくりさせるのにいいかな…^^ イタメシ好きのイタズラ好きなんで^^【After】 ピザボックスを開
| どんな味かな。Before After | 2008/01/06 10:34 PM |