<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
    
  • ↑当サイトはリンクフリーです♪
LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
SEARCH
<< イタリアン・デザインの誘惑 | main | 流行遅れの私。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2010.05.23 Sunday  | - | - | - | 

イタリアン・デザインの誘惑(みっちょんのインテリア考)

いや〜、インテリアに全然興味が無い人、ごめんなさいね。
もう少し付き合ってくださいな。
特にこれから家を建てよう!とか、家具を買おう!とか思ってる皆さん。

しかし…イタリア好きならば、インテリアの事も多少考えないとあきまへん。
さらに言うと、ミラノ好きの場合はもっと考えなければあきまへん…多分(;´Д`)。



●ミラノで必見のインテリアショップ → Danese
● Danese日本語版(ミラノのショップの地図もあります) → こちら!     



インテリア業界も、アパレル業界と同じ様に毎年新作が出まして、もちろん流行もあります。
各家具・インテリアメーカーが毎年しのぎを削っておりまするぞ。
そこらへんも見てみたら楽しいんじゃないでしょうか?!

また、イタリア人は最新のモダン家具を取り入れる反面、アンティーク家具も大事にしてますし、その辺のバランス感覚が非常に優れていますねぇ〜。
コーディネート力が生まれながらに備わっていると言うか(笑)。
もちろんそう言うことに無頓着なイタリア人もいるでしょうが、元々のインテリアに対する意識は我々より断然高いと思います。
イタリアにいた時に、その点は是非見習わなければ…と思った次第であります。


私の場合は、イタリアン・デザインも好きですが、北欧ものも好きだし、アンティークも好きだし、もちろんジャパニーズも好きです。
逆に、イタリアン・デザインだろうと、超モダンなもの(特にガラスとスチール製の家具)は嫌いです。



↑買ったは良いけど、未だに出番無しで物置と化したPORRO社の椅子。
実際に使う日はまだ先のようです。
デザイナーはPiero Lissoni、彼はミラノ工科大出身です。
インテリア界の花形スターでやんす。


↑つい最近仲間入りしたアンティークの十字架。
ヨーロッパのものだけど、どの国かは不明なんだって。
でもその横にある猫の置物はアジア雑貨と飛騨高山の民芸品。
インテリアなんてものは、こんな風にいい加減で良いのです。


↑イギリス製のアンティークチェスト。
歯医者さんで実際に使ってたもので、引き出しがたくさん。


要するに…。
インテリアショップや雑誌からのお仕着せで自分の部屋を一気にコーディネートするのではなく、


     「自分が好きなものをコツコツと気長に集める。」


と言う事が、結局は一番自分に合ったインテリアが出来上がる早道なのではないかと!
多少インテリア的にちぐはぐな所があったとしても、その人にとっては心地よいインテリアになっていくものなのではないかと!
インテリアにしても、家を建てたりするにしても、「いつまで経っても完成しないのよね〜♪」っていう感じで良いんじゃないかと思う。



↑これまた最近仲間入りの、アメリカのアンティーク鏡。
奥行きが少しあるので、鏡の前に棚が取り付けてあるのです。


↑鉄道ファンなら絶対知ってる。
スイス上陸記念で買った、スイス鉄道の公式時計MONDAINE。


↑このキャンドルスタンドはベルリンからやって来た。


↑イタリアン・デザインもやっぱり好き♪のLUCE PLAN


どうも日本のインテリア・建築業界は、短期間で完璧にピッカピカに完成しないと気がすまないようなのが好きじゃないんだよね…。
しょうがないんだろうけどさ…なんか寂しいなぁ〜…。
…などと考えたりする、今日この頃なのでした。



↑実は、一番凄いインテリア王国は東京なのかもしれない。

20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2007.06.22 Friday 10:42 | comments(12) | trackbacks(1) | イタリア・ミラノ旅行 | 

スポンサーサイト

20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2010.05.23 Sunday 10:42 | - | - | - | 
come (2007/06/22 5:41 PM)
あははははっ♪ ほんとに東京は何でも売ってますよね〜!! さすが経済大国世界第二位!?
↓も全部素敵ですね〜特に3番目のオレンジとグリーンの配分の見事さ!
私も北欧やミラノの色彩とあまりデフォルメされ過ぎてないデザインのもの大好きです!! あとN.Y.も!
みっちょんさんのお部屋、前から素敵と思ってたけど、どんだけ〜!!(笑) 
恐れ入りやしたっ!<m(__)m>
takabo (2007/06/22 10:11 PM)
ナビの上手なKの夫です。先日は失礼しました。
妻ともども拝見させていただいております。
インテリアは家のトータルを考えると非常に重要な部分だと思います。イタリア家具やスウェーデン家具、旭川家具なんかいいですね。(とてもじゃ買えませんけど)
ところで、わたしの勤めている会社は建築塗料のメーカーなのですが、本当にイタリアを意識してつくったのかなと疑問符が残る商品があります。
商品名はミラノコロッタ・・・(べただ)
イタリア通としてどう思いますかね〜。
http://www.sk-kaken.co.jp/products/top.htm
でご確認お願いいたします。
gellius (2007/06/22 10:38 PM)
あたいもそれ本当に思った!
日本ってなーーーんでもあるよね。
多少高くはなっても、なーんでもある♪
てか、もう日本人の好みで誰かさんがかわいいのを選んでくれているので、外国で探し回るより日本のほうが好みのものがすぐに見つかったりとかね。

あぁいう素敵な物を発掘してくる人って本当にすごいなぁ〜☆
しま (2007/06/23 12:17 AM)
そうかぁ・・イタリアって言ったらインテリアも欠かせなかったですね・・。
ミラノに行くと、洋服ばかり見ていました。
素敵なインテリア・・。

自分の好きなものを集めていけば
ひとつひとつはバラバラに見えても
部屋がその人の個性で素敵に統一するんでしょうね。
ほんじょう (2007/06/23 9:10 AM)
すてきすてきー!
やっぱりアンティーク好きなみっちょん!
すんごい素敵なお部屋だね。PORROの椅子買ってたのね〜。ワイヤーチェアまでしか私は知らんかった。
イタモダ初心者はやっぱりガラスやスチールから入ってしまったけどあったけどお家建てることがあったら無垢をふんだんに使ったホッとできる空間にしたいなーなんて最近思うよ。庭には白樺とか緑あったりしてね〜。
でも転勤多い我が家にとってはガラスやスチールは空間選ばずあわせやすいのと子供に汚されてもメンテナンスラクチンってところはよかったかな??
今はユーロ高すぎて昔の価格を覚えてるとヨーロッパ家具は買えないよ〜
みっちょん (2007/06/23 9:29 AM)
●Comeさん どんだけ〜!!!でもないですよう〜。

今これって、本当に流行ってんのかな(笑)。
松っちゃんとかは流行らすって言ってたけど(爆)!!!

家具買う代わりに、洋服全然買いませんから(;´Д`)…。
給料をすべてこっちに注ぎ込んでしまう訳ですよ。

NYのインテリアはあまり詳しくないんですが、今、ヨーロッパのアンティークも結構アメリカに集まるんだとか。
掘り出し物もNYで見つかるかも!!!!

●takaboさん 旭川家具も良いですよね〜。
ああいうので、ジャパニーズモダンの家を作るのも最高です!
今は色んな塗装が出てるんですね〜!
ミラノコロッタ、なかなかいい色出てますよ(笑)!!!
でもどっちかって言うと、ミラノと言うより南イタリアっぽいですが。

●gelliusさん そうなんですよ〜。
キッチン雑貨とか海外で買う気を完全になくしてしまいました。
それなりに安くてセンスの良いものが東京には、ネット上には溢れているのでねぇ。
便利だけどやっぱり寂しいです。
私もバイヤーにでもなって、イタリアをうろつこうかしらん?
でも、私の趣味ってちょっと特殊なので、私が選んだものは万人受けしないだろうな〜(笑)。

●しまさん そうです! 素晴らしい!
その通りです! 
シマさんが言った事を記事で書きたかったのですが、うまい表現が見つからなかったのです。
シマさん、私の代わりに言ってくれてありがとう〜(笑)!!!!

●ほんじょうさん エヘヘヘ〜、買ってたんだよ〜ん。
でも全然使ってないの。
Piero Lissoniも泣いちゃうわね(笑)。

白樺良いねぇ!私も好きだよ。
歳取ってきたら趣味も少しずつ変わってくるよね。
でも、無垢材の家具とかを後から買っても、イタモダ家具とうまい事ミックスしてつかえるよ!

ユーロ高凄いね。
これじゃあ、イタリア家具は値段と品質の釣り合いが取れなくなっちゃう。
早く是正してくれないかな〜。
y-chan (2007/06/25 11:09 AM)
なんか「○○○」(←みっちょんが住んでる県)っていうより「みっちょんの部屋」に行ってみたくなったなー。最近仲間入りした十字架とアメリカ鏡はどこで入手したんだい?素敵だね。
みっちょん (2007/06/26 9:15 AM)
●y-chan あははは、写真で取るから素敵に見えるんだよ。
十字架とかは、ずっとお気に入りのアンティークやさんで買ったの。
そこのオーナーも若いけど頑張ってやってるよ。
凄いよねぇ。
y-chan (2007/06/26 10:27 PM)
このコメント書いた日に投資信託の相談しに銀行に行ったら、担当してくれた女の子がみっちょんが持ってるスイスの時計の腕時計バージョンと思われるものをしてたの!文字盤が似てるだけじゃなくて、バンドもお洒落だったからきっとそうだと思うんだ!!ちょっと嬉しい偶然だったカモ。今度行ったら聞いてみるね。
(2007/06/27 8:46 AM)
●Y-chan 投資信託?? 一体何を始める気だΣ( ̄□ ̄;)
腕時計バージョンも欲しかったけど…。
本当に腕時計は身につける習慣が無いからね〜σ(´〜`)
SOLE (2007/07/01 6:34 PM)
みっちょんのお部屋素敵すぎーー!!
雑誌に出てきそうなお部屋だわぁ〜〜。
うちにはアンティークなもんはないです(-公-、)シクシク いっぱい売ってるけど、高くて手が出ないよぉ〜〜
みっちょん (2007/07/01 9:48 PM)
●SOLEさん 稼ぎのすべてを家具に費やす女です┓(´々`)┏
ダーリンの実家に行ったら、なんか掘り出し物があるかもよ。
それをかっぱらうとか…イヒヒヒヒ。









カッシーナ(cassina)
カッシーナ(cassina)、カッシーナイクスシー(cassina ixc)はアウトレット(outlet)、ソファー、ベッド、テーブル、チェア、などを取り揃えたイタリア高級家具のデザイナーズメーカーです。
| カッシーナ(cassina) | 2007/06/22 3:15 PM |