<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
    
  • ↑当サイトはリンクフリーです♪
LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
SEARCH
<< そこに流れるのは、静かな時間。(チェスキー・クルムロフ) | main | 真冬の夜の小話。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2010.05.23 Sunday  | - | - | - | 

森の熊さん(@チェスキー・クルムロフ)

さあ、いよいよ、お城に行きますよ!
チェスキー・クルムロフ城は、私が旅行する前からボチボチNHKの世界遺産などで特集が組まれたり、世界不思議発見でも取り上げられたり。
それを見てから出かけましたのでね、本当に実際に自分が見られるとなると、そりゃあ嬉しかったですよ。

ただ、テレビを先に見てしまったせいでしょうか。
実は城内は一部だけ無料開放なのですが、もっと中を見るにはツアーに参加しなければいけないのですよ。
窓口で何時何分からのツアーに申し込みますみたいな。
これをねぇ、私は「ま、見なくてもいっか(テレビで見たし)。」と思ってしまったのですよ。
本末転倒ですね~、ダメですね~。






↑お城に行くまでの道もまた良し。


↑お城近くの修道院もまた良し。


↑さあ、このゲートをくぐって、いよいよお城です!


↑塔が間近に。そしてやはり騙し絵が一番綺麗なのも城内です。


↑どこまでも、のどか。イタリアだとどこか気が抜けない雰囲気があるんですが、チェスキーは…。


↑城内で代々飼われている熊さん。
ヨーロッパの熊って初めて見た…かわええなぁ。
まさに森の熊さんです。


↑初夏に行くと、まだ春の花がたくさん咲いています。これも私が6月に旅行に行く理由のひとつ。


↑チェスキーはプラハから遠いせいもあるのか、団体さんが多いです。


↑この塔に後で登りますよ~~~~!


↑無料で開放されているのは、お城のテラス部分のみ。ホンのちょっとです。


↑でもねぇ、そこからでも綺麗なんだなぁ…。


↑嗚呼…、綺麗。王様はいっつもこんな景色見てるんだね。


↑建物の修復中。合掌造りみたいな感じですねぇ!




次回は、塔に登ってみまっせ~~!





JUGEMテーマ:旅行 JUGEMテーマ:ヨーロッパ
 
20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2008.12.12 Friday 10:28 | comments(0) | trackbacks(0) | 海外旅行-ベルリン・プラハ | 

スポンサーサイト

20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2010.05.23 Sunday 10:28 | - | - | - |