<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
    
  • ↑当サイトはリンクフリーです♪
LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
SEARCH
<< 光の満ちる所(@プラハ城シリーズ) | main | 新年早々申し訳ない >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2010.05.23 Sunday  | - | - | - | 

祈りの満ちる所。(@プラハ城シリーズ)


聖ヴィート大聖堂△任掘
説明無用、その美しさをご覧ください。








↑一眼レフデジカメ+望遠+手振れ機能、万歳!!!!! 素晴らしい。 日本の技術力に感謝。


↑その圧倒的な。


↑色の輝きに、ノックアウト!


↑薔薇窓の中心部。




そして、この下のステンドグラスがこの教会のメインです。
明らかに他のステンドグラスとは違う、その美しさ。
作者はアルフォンス・マリア・ミュシャという、プラハにも縁が深い画家です。
日本ではその作風の愛らしさが大人気。





↑素晴らしい、の一言。




←アップ      ←アップ




彼の描く女性はみんな美しくて。
アールヌヴォー、イイわぁ…。











↑お気に入りショットです。




ぜひ!!  
一度で良いから、騙されたと思って…行ってみてください。
いや、騙される事は…決して無いでしょう!




JUGEMテーマ:ヨーロッパ JUGEMテーマ:旅行
20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2009.01.15 Thursday 11:45 | comments(2) | - | 海外旅行-ベルリン・プラハ | 

スポンサーサイト

20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2010.05.23 Sunday 11:45 | - | - | - | 
みなみ (2009/01/17 2:45 PM)
あーやっぱり。
ミュシャの絵に似てると思った〜。
キレイだねぇ・・・、行きたいなぁ。
みっちょん (2009/01/18 10:51 AM)
●みなみちゃん ミュシャの美術館もあるしね。
何よりもプラハにはミュシャが良く似合う。
オーストリアはもちろんだけど。
ルネッサンスもいいけど、アールヌーヴォーもかなり好きだな、私。