<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
    
  • ↑当サイトはリンクフリーです♪
LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
SEARCH

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2010.05.23 Sunday  | - | - | - | 

お城の近くの素敵な居酒屋に行くべし(@プラハ城シリーズ─

「えええ???!!!! この期に及んでまだプラハ城シリーズやるか?堯(゚д゚;)」と、皆さんに心の中でツッコんでもらっただけで、今回のこの記事は成功です。



U CERNEHO VOLA  Loretanske namesti 1(以前の記事での地図



お城の近くにある素敵な居酒屋。
入口でビビッたら負けです。
ドンと入ってください。
そうしたら、後はもう素敵な空間で、素敵な雰囲気でプラハを感じる事ができますよ!





↑ほんと〜にもう…そっけない入口で、しかも入ったら入ったで薄暗い(笑)。
ビビッたら負け。
強面のオッサンがビールカウンターにたくさんいても、気にせず奥に行きましょう。



↑見て、こんなキュートな牛がシンボルマークです。



↑お城に行く前によっても良し、またその逆もしかり。



↑このとき一緒に行ってくれたバフィー様、ご満悦。

彼女とは無事にプラハのホテルで合流できました。
私が一足先にプラハ入りしてたので、彼女が来る夜はそりゃもう落ち着かなくて。
到着が夜だったのもあって、無事にホテルまで着けるかどうか気が気ではなくて、結局外にまで迎えに行ってしまいました(笑)。
私はそりゃもう気軽な格好(ビーサンに寝巻き同然のスウェット)で外に行ったんですが、しばらく探していると、遠くの方にスーツケースを重たそうに引きずり、キョロキョロとあたりを見回す小柄な女性がいまして。
なんて言うんでしょう、こういう時の日本人の女の子の可愛さって独特です(笑)。
遠目で、実際は日本人かどうかもわからないんですけど、その「チョコチョコ」っとした感じがもう。
それだけでわかる…日本人だって。
と、言うわけで、無事にホテル近くの路上で合流できたのでありました。



↑料理はそれほど手の込んだものではないのですが、雰囲気だけで全然OKです!!!!!



↑これがレシートです(笑)。
いいなぁ、こういう感じ。
黒ビール 15.9KC
ソーセージ 33KC
チーズのフライ 47KC
フライ用のタルタルソース(!) 8KCです。




……今見たら、計算間違ってなくね?…(゚ロ゚;)
ビールが何で×2で35KCやねん。
まあ、いいけど…。
これくらいの間違いなんか、どうでも良くなる雰囲気のお店です。




JUGEMテーマ:絵日記★
20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2009.03.19 Thursday 00:34 | comments(8) | - | 海外旅行-ベルリン・プラハ | 

星に願いを。








ただいま。
もう少しで自分も数万年後に帰ってくる所でした。
ゆっくりペースで、また再開したいと思います。
休んでいた間も見に来てくれた、たくさんの方に感謝、ラブ。




JUGEMテーマ:絵日記★
 
20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2009.03.07 Saturday 11:05 | comments(9) | - | みっちょんの現在 | 

愉快な仲間に会ったので。



この記事の続きになります。
ここに載ってる漫画を見てない人は、こちらから先にどうぞ。













やっぱり私は君達が大好きだ。



愉快な友人に会ったので、少し上昇しました。
長い間ブログほったらかしにしてすみません。
もうちょっと時間ください。





JUGEMテーマ:絵日記★
 
20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2009.02.09 Monday 12:05 | comments(5) | - | みっちょんの現在 | 

現実と幻想のハザマって怖い。(@プラハ城シリーズ)

夜のプラハ城の続きです。
写真で見ると夕方のように見えますが、既に夜の10時ごろだったかと。
ヨーロッパの夏はイケテます!!





↑前回はオレンジ色の写真ばっかりでしたが、これはカメラのモードを変えて撮影。
これも綺麗……。


↑でも実際の目には、こんな風にオレンジ色に見えてました。
カメラ凄いぞ!


↑夜に見るとね、またいっそう幻想的です。




← 教会側面をデカイサイズで。 …って言うか、空の色。最高でした。







↑……あれっ? 何か怖いんすけど…。
黄金の小道に続くんですけどね…。 え〜っと、人がいないんですけどぉおおお!


↑あのねぇ、ホンと、自分がドラクエとかそういう世界に入り込んじゃった気分でしたよ。
その角から錬金術師が出てきて、「これこれ、勇者みっちょんよ。」とか言っても全然アリだもん。
アリ!!!


↑昼間はあんなにプリティーだった黄金の小道が、ご覧の有様で。
私良く一人で行ったなぁ。


 ↑かなりビビリながらも夜のお城探検終了。
日がとっぷり暮れてるはずなんですけど…ああ、なんて美しい青なんだ。


↑私が夜景に見とれてたら、人が結構後からやって来た。
ああ、ホッとした!
皆についてって、ホテルに帰ろうっと!



このまま帰って来れなさそうな所が、プラハの蠱惑的魅力。



JUGEMテーマ:ヨーロッパJUGEMテーマ:旅行
20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2009.01.29 Thursday 01:11 | comments(11) | - | 海外旅行-ベルリン・プラハ | 

実は知られてない?(@プラハ城シリーズ)

奥さん、あのですね、プラハ城なんですが。
実は夜遅くに行っても入場できるって知ってました?
もちろん教会とか王宮内部はもう入れませんけど。

私は全く知らなかったもんですからね、「まあ、できるだけ近くに寄れればイイや。ライトアップされたお城の写真を撮ってこようっと。」と。
夜のそうですね、9時過ぎぐらいに再びお城にやって来たわけです。
そうしたらちゃんと開放されてるんですね。
パンフレットによると11時まで入れるようです!

てっきりメインの観光地ですから、共和国広場みたいにさぞや賑わってるんだろうと…。
ところがどっこい、これが人が全然いないんっす。

もったいないですね〜、残念ですね〜。
もしかして皆あんまり入れる事知らないのかなぁ?と思うくらい人がいませんでした。
っていうか、昼と夜、2回も来る人のほうが珍しいのでしょうかねぇ。

でも奥さん。
ハッキリ言って、夜のライトアップされたお城を見に行かないなんて、もったいなさ過ぎますよ。
本当に綺麗ですから。




↑6月下旬でしたから、9時過ぎにようやく日が沈み始め…。 王宮前の広場から。 ホンと、綺麗。


↑ひ、昼間はあんなに人いたのに!! 衛兵のお兄さんがいてちょっと一安心。


↑門をくぐるときに入っちゃダメよって言われるかなァと思ったら大丈夫だったので、奥へ行ってみる。


↑ぬおおおおおおおお! 昼とは違った圧倒的美しさ!


↑はあ〜。独り占めで見てました。


↑怪物の彫刻が動き出しそうな時間帯(笑)。


↑王宮の中庭。良く見たら、ベンチにちらほら人がいた! ああ、良かった! 




←夜に見る大聖堂のレリーフ。素晴らしいです。


←今回のベストショットなのではないかと。お気に入りです。




一人で行っても大丈夫かと思いますが…。
冬とかは怖いかも。

お城に行くまでと、お城から出て地下鉄とかに行くまでが、結構人通りが無い状態になりますので、できれば女性の方は誰かと一緒に行かれたほうが宜しいかと。
それからトラムは最終が11時くらいのものが多いので、帰りの交通手段も注意!!!



JUGEMテーマ:ヨーロッパJUGEMテーマ:旅行
 
20位内まで後少し! 皆さんの一押し、利いてますぜ! ありがとう! →  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
  
2009.01.26 Monday 14:30 | comments(3) | - | 海外旅行-ベルリン・プラハ | 
<< | 2 / 118 PAGES | >>